Home > スポンサー広告 > 具体的と抽象的と、直接的と間接的。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://kotokotokotoba.blog118.fc2.com/tb.php/84-c086449d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from コトコトことば

Home > スポンサー広告 > 具体的と抽象的と、直接的と間接的。

Home > 未分類 > 具体的と抽象的と、直接的と間接的。

具体的と抽象的と、直接的と間接的。

こんばんわ!

新作『#アロマ』いかがだったでしょうか?
こちらは3月の個展の際に頂いたお題で、4か月ほどお待たせ致しましたが(>_<)笑
57-aroma.gif


さてさて、今回も新作についての諸々をお話したいと思います☆
ご興味ある方はお付き合いくださいませ(=゜ω゜)ノ


2015年に開催が予定されている【PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭】ってご存知ですか?
その芸術祭のプレイベント「オープンリサーチプログラム」が先月6月から開催されています。

今回、7月27日(土)のイベントに参加してきました!
≪田中功起+蔵屋美香「抽象的に話すこと——ヴェネツィア・ビエンナーレに参加して」≫
第55回ヴェネツィア・ビエンナーレ国際美術展にて特別表彰を受賞した日本館。
そのアーティスト田中功起さんと、キュレーター蔵屋美香さんを迎えての講演会でした。
制作過程からヴェネツィア・ビエンナーレの裏側の話まで、とても興味深いものでした。


印象に残ったお話を2つほどご紹介したいと思います。


「具体的と抽象的」

日本館でのテーマは、東日本大震災。

でも、日本館で放映された映像作品の内容は、被災地でのドキュメンタリー映像とかではなくて。
「9名の美容師が、1人の髪の毛を切る」とか「5名の音楽家が、1台のピアノで曲をつくる」とかね。
複数名の人々が、特定の課題に共同で取り組む、そんな映像でした。

人と人との繋がりから生まれる素晴らしさや、失敗、醜さ。
そういった抽象的な切り口で震災という出来事を捉えたようです。

被災地の写真や映像を使って、その出来事を具体的に伝えることは簡単ですが、それでは『日本の出来事』で終わってしまう。
メッセージを抽象化することによって、『日本』の問題ではなく、自分の問題として考えてもらえるのでは。

そんな話がありました。
『コトコトことば』も「言葉」の作品なので、映像や絵画よりもまっすぐ伝わりやすいだけに、具体的になりすぎないように気をつけなきゃと思いました。
具体的になりすぎると、わかりやすくなるのと同時に、共感してくれる人は少なくなってしまうんやろなぁ、と。


「直接的と間接的」

田中さんはアメリカに在住されているようで、被災者ではない人が震災をテーマにすることに批判もあったようです。
それも被災地で何かをするような直接的な活動ではなく、海外で作品展示をするという限りなく間接的な方法で。
でも田中さんは、震災から距離がある自分だからこそ、間接的だからこそできることがあるはず、と仰っていました。
距離を感じている人だからこそ、遠く離れたヴェネツィアでも訴えかけるような、抽象的な作品を考えられたのかな、と思います。


自分の作品は、誰かの支えになれたらいいなーと書いているわけですが、誰かの人生や考え方を大きく左右するのは無理かもしれないし、そんな勇気はないわけで。

背中を押すような直接的な力はないと思うけど。
でも、アロマみたいに、なんとなーくいい香りがして、ちょっとリラックスできるような、ちょっとストレスを発散できるような。
間接的かもしれないけれど、自分の作品にも、そんな目には見えないチカラがあると信じたいな、と。


長くなりましてすいませーん。。
とても充実した話だったのでまとめきれず。。。笑
もしPARASOPHIAにご興味があれば下のリンクへどうぞ!

【PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭】
http://www.parasophia.jp/
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://kotokotokotoba.blog118.fc2.com/tb.php/84-c086449d
Listed below are links to weblogs that reference
具体的と抽象的と、直接的と間接的。 from コトコトことば

Home > 未分類 > 具体的と抽象的と、直接的と間接的。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。