Home > 2014年06月

2014年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

第3回個展『ねことならのあいだ』レポート

[にゃらまち猫祭り関連企画]
コトコトことば個展 | ねことならのあいだ
Taisuke Nakai - solo exhibition

2014/6/9 mon - 6/15 sun

15日の日曜日をもって、無事終了いたしました!
たくさんのご来場、ありがとうございました☆
omote.jpg

会場は奈良町にあります「GALERIE CINQ」さん。
今回は『にゃらまち猫祭り』というイベントの一環として、個展を開催させて頂きました。
IMG_1706.jpg

遠方の方や、ご来場頂けなかった方にも少し楽しんで頂けたらと、個展の様子を振り返りながら、ご紹介したいと思います。
それでは、中へどうぞ。
IMG_1955.jpg

入ってすぐのスペースは吹き抜けになっていて、開放的な空間です。
IMG_2029.jpg

にゃらまち猫祭り、そして奈良での個展ということで、「ねことならのあいだ」をタイトルに。
IMG_1973.jpg

関係のないように思える、猫と奈良の2つのテーマ。
そのあいだにある繋がりを考えてみました。
IMG_1956.jpg

個展タイトルはステッカーで、今回初めて注文してみて、貼るのになかなか苦労しました。
一度失敗したのですが、すぐに再制作してくださり、助かりました~(^_^;)
「切文字本舗」さんという会社、皆さんも個展タイトルシールを作る機会があれば、おすすめです☆笑
IMG_1999.jpg

挨拶文、画像で読めますでしょうか。
IMG_1986.jpg

プロフィールも貼っていました☆
IMG_1987.jpg

入口すぐのスペースで、10作品。

正面の『猫』から始まりまして。
IMG_1967.jpg

右側は、猫といえば…という作品たち。
『犬』、『鼠』、『月』です。
猫といえば…は、1文字のタイトル。
IMG_1966.jpg

左側は、奈良といえば…という作品たち。
こちらは2文字のタイトルが続きます。
IMG_1976.jpg

『電車』、『カメ』、『シカ』、と。
IMG_1996.jpg

『大阪』、『京都』と。
IMG_1953.jpg

そして、正面奥の『奈良』へ。
IMG_2001.jpg


では、作品をご紹介していきたいと思います。
皆さんも、『ねことならのあいだ』にある繋がりを見つけてみてください☆

IMG_1964.jpg
『猫』
こたつで丸くなる、猫のように。
とがることなく、丸くなれたなら。
ぼくも、丸く、あったかくなりたい。

IMG_1962.jpg
『犬』
抜きんでた嗅覚があれば、迷うことは無いだろうか。
でも、大事なことは、どこへ進みたいか。
能力ではなくて、自分の気持ちなんですね。

IMG_1963.jpg
『鼠』
短い前歯にするために、何かに齧りついてなきゃ。
伸び続ける前歯がやがて、口を塞いでしまうんです。
必死に齧りつくことも、やっぱり大切。

IMG_1965.jpg
『月』
綺麗に見える月ですが、裏面はデコボコなんです。
でも、猫をかぶっているわけではなく。
地球の重力が原因で、表は綺麗になったそうで。

IMG_1988.jpg
『電車』
社会に出て、もう4年が経ちました。
このままで良いのか、悩むこともありますが。
大切なのは走る場所か、一緒に過ごす人なのか。

IMG_1990.jpg
『カメ』
めげてしまうこともあるし、
閉じこもりたくもなるけれど。
手も足も出さなきゃ、前には進めないんだし。

IMG_1992.jpg
『シカ』
可能性や夢だって、きっとそう。
僕の頭角も、失っても、また少しかたちを変えて。
大きくなって生え変わる、そんなシナリオ。

IMG_1993.jpg
『大阪』
かつての初代通天閣は、凱旋門とエッフェル塔、
2つのモチーフを模したデザインでした。
誰かの真似でも誇れるのは、自分を信じられたとき。

IMG_1994.jpg
『京都』
戸惑うこともありますが、本音と嘘ではないんです。
相手を気遣いながら、本当の気持ちを伝える。
裏側から見たって、実は同じなんだな。

IMG_1995.jpg
『奈良』
楽に、柔軟に、構えていたい。
地震で倒れたことが無いと言われる五重塔。
その構造の秘密は柔構造と言われているんですね。


いかがだったでしょうか?

一部旧作を含みますが、新作が6作品!
個展に向けて制作し、先に発表した『猫』、『京都』を含めると8作品が今回制作したものです。
さらに『電車』は旧作ですが、奈良バージョンで近鉄電車になりました☆

さて、皆さんは『ねことならのあいだ』にある繋がり、見つけられましたか?
作品以外の楽しみとして、おまけ的な意味合いなんですが。
IMG_1950.jpg

実は、作品タイトルと解説文を繋げてみると、しりとりになっています☆

『猫』ねこ→こたつで丸くなる、猫のように。…あったかくなりたい。
『犬』いぬ→抜きんでた嗅覚があれば…自分の気持ちなんですね。
『鼠』ねずみ→短い前歯に…

どうでしょうかー?笑
まぁこちらから説明するまで、気付かれる方はいらっしゃらなかったですが。笑


さて、展示は2階へも続きます☆
IMG_2013.jpg

階段の途中にも、これまでの作品を展示。
IMG_2011.jpg

ポストカードサイズの額が、小窓にぴったりサイズでした☆
IMG_2014.jpg

2階の展示室は廊下を通って、奥へ。
IMG_2015.jpg

なんと、2階はほっこり和室スペースです。
IMG_2017.jpg

左側はこんな感じで。
IMG_2016.jpg

このスペースでは、『「ねことならのあいだ」が、できるまでのあいだ』ということで、制作過程を展示。
作品制作についてのアイデアを書き留めたネタ帳を展示しておりました!
ネタ帳はまた機会があれば、改めてご紹介したいと思います。
IMG_1914.jpg

そして、部屋の右側はこちら。
画像ではすべては読めないかもしれませんが。
IMG_2018.jpg

こちらは、もう1枚の『猫』作品。
猫について調べるにあたって知った、おもしろい慣用句なんかもご紹介していました。
IMG_2024.jpg

そして、こちらは『月』の解説。
解説文が多いと作品の邪魔になるという意見もありますが、少しやってみたかったもの。
作品を、写真、図、長文で解説するという、新しい試み。笑
IMG_2021.jpg

2階のスペースは、おもしろいかな?と不安に思いながらですが、比較的自由に取り組んだスペースで。
なので、作品を好きになって頂けたときも嬉しかったですが、このスペースに興味を示して頂けたときは、密かにとても嬉しかったのです。


さて、1階は奥にも展示スペースがありまして。
IMG_2003.jpg

こちらの廊下にも、これまでの作品を展示。
IMG_2004.jpg

中庭を見ながら廊下を抜けると。
IMG_2005.jpg

こちらが奥のスペース。
IMG_2010.jpg

こちらでも、これまでの作品を展示しながら。
IMG_2007.jpg

コトコトことばを始めるきっかけになった、『自転車』についてのお話も。
IMG_2008.jpg

そして奥では、ポストカードと作品集の販売も。
たくさんたくさんのご購入、ありがとうございました。
今回は、作品集の第2弾も制作しまして、お手に取って頂けるかなー?とわくわくでしたが。
いつも応援頂いている方だけでなく、通りすがりの方にもたくさんご購入頂き、嬉しく思います。
IMG_1912.jpg

それから、感想ノートも置いていまして、ハガキサイズの用紙。
ひと言ずつ、寄せ書きのようなイメージで、ご感想をいただければ…と思っていたのですが。
多くの方が、ハガキサイズにおひとりで1枚ずつ、多くの感想を頂きまして。
嬉しい驚きでした。振り返って、にやにやと読ませて頂きます。笑


以上で、展示のご紹介はおしまいにゃ。

今回は初めてのギャラリーでの個展。
とてもとても悩んで迷いました。

アートって人それぞれ想いは違うと思うのですが。
人に見てもらうからには、「好きだから描いている」「楽しいから書いている」というだけでは駄目だと僕は思っていて。
何かそこに意味やメッセージ、存在価値がなければいけない、と。

でも、だからこそ。
自分に存在価値があるのか、何か伝えられるものがあるのかと、悩みました。

コトコト、コトコト。
煮詰めれば、煮詰めるほど。
自分の中には何もない気がして。

ハガキ1枚を書くことでさえ、悩んでいるのに。
建物ひとつを自分の世界で埋めることなんてできるんだろうか、と。

不安でいっぱいの中での今回の個展でしたが、楽しんで頂けましたでしょうか。

IMG_2002.jpg
ピーマンの空洞みたいに、自分の中にも。
「何もない」ではなく、「種が詰まっている」と信じていたい。


1週間と短い期間でしたが、おかげさまで個展を開催することができました。
ほんとに多くの方に感謝です。ありがとうございました!

最後になりましたが、奈良町ではこの後も6月30日まで『にゃらまち猫祭り』が続きます☆
にゃらまち猫祭り

今回、お世話になった「GALERIE CINQ」さんでは、6/20(金)~29(日)嵐山アートさん主催の『猫・猫・猫展』、6/30(月)~7/6(日)福崎翼さんの作品展が開催されます。
こちらもぜひ、足をお運びください☆
にゃらまち猫祭りマップ

◆GALERIE CINQ ブログ : http://cinqcinq.exblog.jp/

ねことならのあいだ

搬入を終えて、帰宅しました!
いよいよ明日から始まります☆

[にゃらまち猫祭り関連企画]
コトコトことば個展 | ねことならのあいだ
Taisuke Nakai - solo exhibition
2014/6/9 mon - 6/15 sun
12:00 - 19:00 (水曜・木曜日は休廊)
GALERIE CINQにて(JR・近鉄奈良駅より徒歩10~15分)

omote.jpg
イベント詳細はこちらに掲載しております→http://kotokotokotoba.web.fc2.com/nekotonara.html

今回の個展は「ねことならのあいだ」と題し、猫と奈良の繋がりについて考えてみました。
関連性がないように思える、2つのテーマ。
ぜひその繋がりを見つけていただければと思います!
作品だけではなくて、ぜひキャプションにも注目してください☆
__.jpg

展示室は3つありまして、入口すぐのスペースが「ねことならのあいだ」についての展示。
猫、犬、鼠、月、電車、カメ、シカ、大阪、京都、奈良の10作品。うち、6作品が新作です☆
__ 1

また、2階の展示室では、「ねことならのあいだ」ができるまでのあいだ、ということで、作品の制作過程などに触れていただけるスペースに。
今年の3月頃から、個展開催に向けて使っていたネタ帳もご覧いただけます!
__ 3

そして、1階奥のスペースでは、これまでのコトコトことばの作品を展示。
さらに今回は、作品集の第二弾を発刊!ぜひお手に取っていただければ幸いです☆
__ 2

総作品数は48点。初めてご覧いただく方も、いつも応援いただいている方も、楽しんでいただける展示になったのではないかと思います。
ぜひ、ぜひぜひ、ぜひぜひぜひ、ご来場ください\(^o^)/
在廊予定は土日だけですがよろしくお願いします!

Home > 2014年06月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。